動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

Farm&Gardens (ファームアンドガーデンズ) | 名古屋市の分譲マンションの植栽管理なら、造園会社のFarm&Gardens

造り整え愛でる。

街の空気を彩る緑化スペースを維持するために、剪定などの定期的なお手入れと管理、そして今後に向けたリニューアルのご提案まで。

現在弊社が管理している物件は400件以上。物件に応じて頻度は変わりますが、少なくとも年2回以上の剪定を行うため、年間で累計800件以上の現場を取り扱っています。
その経験とノウハウから、コンサルティング・設計や施工を含めたトータルサービスを提供しています。お客様のもとへ定期的に訪問し、剪定などのお手入れをしながら、木々の状態を確認します。必要に応じて、枯れてしまった花壇のリニューアルなど、一歩先のご提案をさせていただくこともございます。

私たちは本当に植物が大好きな人が集まった会社です。愛知県瀬戸市を拠点に、造園業におけるすべてのフェーズを一気通貫でご提供いたします。

GREEN IS Y/OURS.

世の中に必要とされるプロとなる。

これをテーマに、私たちは職人としての知識と腕を磨いています。中でも最も得意なのが、ガーデンメンテナンスの基本となる「季節に応じた植栽管理」と、経年劣化による「枯れた花壇のリニューアル」です。

季節に応じた植栽管理
私たちがマンションの植栽管理を始めたころ、多くて年2回の剪定、消毒、施肥という管理方法が一般的でした。しかし、植物はそれぞれ咲く時期が違い、剪定してほしい時期も違います。また、植物につく害虫のほとんどは、決まった植物に決まった時期に発生します。そして、美観に一番影響を与える雑草も春夏秋冬違う種類のものが生えます。

つまり、年2回だけ物件に行くということでは、常に良い環境を作り出すということは難しいのです。私たちは、巡回管理という仕組みを生み出し、それぞれの植物の特徴を考慮して、季節に応じた管理を提供することを心がけています。

枯れた花壇のリニューアル
森の中では落ち葉が堆積し、微生物によって新しい土が作られます。しかし、マンションの花壇では美観維持のために落ち葉は清掃されてしまいます。また、鉢に植わった植物は成長すると根が詰まってしまいます。マンションなどの花壇は大きな植木鉢。自然の落ち葉で土の循環ができないうえ、成長すると根が詰まってしまうその花壇において、植え替えはどうしても必要になってきます。

私たちは、もともと植わっていた植物の植え替えだけではなく、より枯れにくく、管理が楽な上、建物の資産価値を高める見栄えが良い植物のデザインを提案いたします。

〒489-0918 愛知県瀬戸市北脇町40番地2
TEL:0561-89-7099
email: info[at]f-gardens.jp

 

Farm&Gardens インスタグラム